KuCard申請に関するよくある質問

1.誰がKuCardを申請できますか?

現在、KuCardは欧州経済領域(EEA)の市民と居住者のみが利用できます。対象となるには、EEA内で発行された有効な本人確認書類を使用して本人確認を完了する必要があります。

EEAにはオーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、アイスランド、ノルウェーが含まれます。

 

2.KuCardを申請するにはどうすればよいですか?

対象者は、KuCoin.comまたはKuCoinモバイルアプリからKuCardを申請できます。

資格は主にEEA内の居住地によって決まります。クレジットチェックは不要ですが、有効なKuCoin口座と本人確認の完了が必要です。

 

3.KuCoinは本人確認にどのような情報を必要としますか?

金融規制を遵守し、不正行為から保護するため、弊社は本人確認のためにパスポート、国民ID、または住所を証明する書類を要求する場合があります。

 

4.KuCard申請時の問題のトラブルシューティング

KuCardの申請で問題がある場合は、本人確認書類が次の基準を満たしていることをご確認ください。

種別:EEAの身分証明書、パスポート、滞在許可証。
有効性:有効期限が切れておらず、期限が近いものでないこと。
年齢:弊社の利用規約に従い、申請者は18歳以上65歳以下であること。
書類が要件を満たしているにもかかわらず問題が解決しない場合は、カスタマーサポートチームまでお問い合わせください。

 

5.KuCard申請却下の一般的な理由

以下の理由により申請が却下される場合があります。

  • 無効な電話番号(数字または"+"のみを使用し、特殊文字は使用できません)。
  • KuCardの申請時に配送先住所ページに入力された氏名が要件を満たしていない(最低2文字、特殊文字は不可)。

  • 適正な配送先住所ではない(英語文字のみ)。

  • 無効な3DSパスワード(使用できる文字はA-Z、a-z、0-9、およびほとんどの特殊文字です。スペースは使用できません)。
  • 生年月日の詳細が正しくない。今すぐ申請をクリックした後、生年月日情報が正しいかどうかをご確認ください。
  • 資金口座にて、申請手数料9.99ユーロを支払うための法定通貨または仮想通貨残高が不足している。
    すべてチェックしても問題が解決しない場合は、カスタマーサポートまでお問い合わせください。


6.KuCardが対応する通貨

現在、KuCardは以下に対応しています。

法定通貨:ユーロ
仮想通貨:USDT、USDC、BTC、ETH、XRP、KCS
今後のアップデートでより多くの資産に対応する予定です。

 

7.KuCardへのアクセス

承認されると、KuCoin.comまたはKuCoinアプリでKuCardにアクセスできるようになります。

KuCard Access1.png

KuCard Access2.png

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。