Google2段階認証の設定を解除する方法

Google Authenticatorは、30秒ごとに変更されるGoogle2段階認証(Google 2FA)コードを生成する効果的な第2レベルの口座保護ツールです。

お客様が、Google 2段階認証を失い、KuCoinの口座にログインできない状況に遭遇する事があります。KuCoinは、カスタマーサービスによる支援なしに問題を素早く解決する便利な方法をお客様に提供します! この記事では、Google 2段階認証の設定を解除するための詳細な手順を、さまざまな状況を想定して説明します。

目次

1. 2段階認証を紛失したが取引パスワードは覚えている

2. 2段階認証を紛失し、取引パスワードも忘れた

3. 2段階認証を紛失したがシークレットキーを保存した場合

状況1. もし取引パスワードを設定した事がない、または設定していても覚えている場合は、Google 2段階認証の自己解除を簡単かつ迅速に行う事ができます。 「Google 2段階認証を利用できませんか」 をクリックし、以下の手順を実行してください。

12322.png

本人確認を行う際は、本人確認書類と一緒に写真をアップロードし、本日の「ダイナミックコード」「本日の日付」「署名」が記されたメモを手で持っていると、Google 2段階認証の設定解除の申請をする事ができます。

__2.png

____.png

 

状況 2. シークレットキーを保存していない、または取引パスワードを覚えていない場合は、 https://support.kucoin.plus/hc/en-us/requests/newにアクセスしてください。 カスタマーサービスがすぐに対応いたします。

____2.png

 

状況 3. もし シークレットキー(16桁)を保存している場合、そのキーを使ってGoogle 2段階認証を復元する事ができます。

以下の手順に従ってください:

rebind_google_2fa.png

その後、入力ボックスに6桁の認証コードを入力してください。これでKuCoinに安全にログインできるようになりました。

この記事がお役に立てれば幸いです。他にご質問がある場合は、 オンラインチャット または チケットを提出してください

KuCoinでの取引をお楽しみください!

この記事は役に立ちましたか?
112人中30人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。