Google認証(2段階認証)の設定方法

**Google認証(2段階認証)は、KuCoin 取引所のログイン、出金、アカウント設定・更新に使用されます。**

Google Authenticator(Google認証システム)アプリをスマートフォンにダウンロードします。

iOSの方はApp Storeで 「Google Authenticator」 を検索してください。

Androidの方はGoogle Playストアで「Google認証システム」を検索してください。  ダウンロードはこちら

Google認証(2段階認証)の設定

ステップ 1:

まず、KuCoin口座にログインしてください。右上のプロフィールアイコン プロフィールアイコン をクリックし、ドロップダウンメニューから [口座のセキュリティ]を選択します。

Account_security.png

ステップ 2:

セキュリティ設定画面の [登録] をクリックし、 [コードを送信]をクリックすると、登録したメールアドレスに認証コードが送信されます。

Set_google_2fa.png

Security_verification.png

ステップ 3:

次に、以下のような画面が表示されます。  この画面に表示された文字と数字の組み合わせが、あなたのシークレットキー(セットアップキー)です。これを書き留めて、安全な場所に保管してください。スマートフォンの紛失時や買い換え時、また誤ってGoogle Authenticator(Google認証システム)をアンインストールしてしまった場合に必要になります。 2段階認証のシークレットキー(セットアップキー)を保存したら、 [有効化] ボタンをクリックして次に進んでください。

Bind_google_2fa.png

ステップ 4:

スマートフォンでGoogle Authenticator(Google認証システム)アプリを開くと、2つのオプションがあります。:

  1. 画面の[+]マークをタップしてQRコードを読み取ることで、KuCoin用のGoogle Authenticator(Google認証システム)がセットアップされ、6桁のコードが生成されます。
  2. また、アカウント名にKuCoin口座に登録したメールアドレスを入力し、保存したシークレットキー(セットアップキー)を入力することもできます。入力が完了すると、Google Authenticator(Google認証システム)が6桁のコードを生成します。

Bind_google_2fa.png

******以下は、Google Authenticator(Google認証システム)アプリでスマートフォンに表示されるサンプルの一部です。******

logo.png

iOS

Adjust_time_1.pngAdjust_time_2.png

 

Android

Adjust_time_3.pngAdjust_time_4.png

ステップ 5:

Google Authenticator(Google認証システム)とKuCoin口座が紐づくと、口座にアクセスするための6桁のコードが発行されます。このコードは1回限り有効で、30秒ごとに更新されます。下記は、スマートフォン上でコードがどのように表示されるかのサンプルです。

Google_2fa_code.png

ステップ 6:

最後に、6桁のコードを Google認証コード 欄に入力し、 [有効化] ボタンをクリックしてください。  これで、KuCoinのアカウントに安全にアクセスできるようになりました!

Verify_code.png

Bind_successfully.png

ヒント:

  • Androidの場合は、Google認証システムのメニューから[設定]-[コードの時刻調整]を選択し、サーバーの時刻を補正してください。
  • 一部の機種 では、登録後に 再起動が必要です。 その際、スマートフォンの[設定] > [一般(システム)] > [日付と時刻]で「24時間表示」と「自動設定」をオンにしてください。Adjust_time_5.png
  • ログイン、取引、出金には認証コードの入力が 必須 です。
  • Google Authenticator(Google認証システム)をスマートフォンから 削除しない でください。
  • 正しい Google認証コードを入力してください。 間違った 認証コードを 5回 入力すると、Google認証(2段階認証)が 2時間ロックされます
この記事は役に立ちましたか?
14人中6人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。