仮想通貨を誤入金した場合は、どうしたらよい?

アドレスとは、仮想通貨を送受信するために使用する文字列の事です。通常、各仮想通貨は独自のアドレスを持っていますが、同じブロックチェーン上の仮想通貨は同じアドレスを持っている場合があります。例えば、KuCoin上のすべてのERC20規格の仮想通貨は同じアドレスを持っています。異なるアドレスに仮想通貨を入金すると、仮想通貨が失われる可能性がある事ので注意してください。

この記事では、仮想通貨の誤入金をしてしまうよくある間違いと、そのような間違いがあった場合に仮想通貨を回収するための対処法を紹介します。

mceclip0.png

目次

1. 仮想通貨を誤入金するというよくあるミス

2. 仮想通貨の誤入金した際にする事

1. 仮想通貨を誤入金するというよくあるミス

1. KuCoinに上場していない仮想通貨の入金

KuCoinはBitcoinと700種類以上の仮想通貨を上場していますが、まだ上場していない仮想通貨も沢山あります。まだ上場していない仮想通貨を入金してもKuCoinに反映されません。

2. 仮想通貨Aを仮想通貨Bのアドレスに入金した場合

両方の仮想通貨が同じブロックチェーン上で発行されていない限り、入金がうまくいかない可能性が非常に高いです。例えば、BTCのアドレスはETHでの入金を受け付けません。他のほとんどの仮想通貨も同様です。

3. 異なるネットワークに仮想通貨を入金した場合

特定の仮想通貨(USDTやETHなど)は、KuCoin上で複数のブロックチェーンネットワークを提供しています。選択したネットワークが、入力されたアドレスのネットワークと一致する事を確認してください。

例えば、EWTのメインネットのみがKuCoinで対応している場合ERC20での入金は反映しない事を意味します。

4. 異なるコントラクトアドレスに仮想通貨を入金した場合

ブロックチェーンプロジェクトは、特定の理由により、仮想通貨のコントラクトアドレスをアップグレードする事があります。KuCoinは、アップグレードに対応する場合、KuCoinニュースで公式発表を行います。アップグレードが完了すると、古いコントラクトアドレスへの入金はKuCoin口座に反映されません。

例えば、KuCoinはTELのコントラクトアドレスのアップグレードをに対応しています。旧TELコントラクトアドレスと新TELコントラクトアドレスは以下の通りです。

  • 旧TELのコントラクトアドレス(対応なし):0x85e076361cc813a908ff672f9bad1541474402b2
  • 新TELのコントラクトアドレス(対応あり):0x467bccd9d29f223bce8043b84e8c8b282827790f

5. コントラクトアドレスへ仮想通貨を入金した場合

コントラクトアドレスは、入出金には使用されませんのでご注意ください。コントラクトアドレスへの入金は回収できません。入金アドレスはKuCoinの入金ページからいつでも確認する事ができます。

2. 仮想通貨の誤入金した際にする事

1. 以下の情報を収集します。

  • お客様のKuCoin UIDと登録しているメールアドレスまたは登録している電話番号
  • 入金した仮想通貨の名前と数量
  • TXID
  • 出金元のプラットフォームからの送金記録のスクリーンショット。
    • TXID、仮想通貨の種類、数量、アドレスがスクリーンショットに表示されている事を確認します。
    • MEWなどのプライベートウォレットから入金した場合は、アカウントアドレスのスクリーンショットを提供してください。

正しいスクリーンショットを提供する方法については、以下の YouTube ビデオをご覧ください。

2. KuCoinサポートチームに依頼を送信し、収集した情報を提供してください。更新があり次第、メールでご返信いたしますので、しばらくお待ちください。

できるだけ早く問題を解決するために、同じ問題で何度も依頼を提出する事は避けてください。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

_______.png

この記事がお役に立てれば幸いです。他にご質問がある場合は、24時間365日対応のカスタマーサポートまでオオンラインチャットでご連絡いただくチケットを提出してください。

それではKuCoinでの取引をお楽しみください!

この記事は役に立ちましたか?
32人中22人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。